ヘッダー画像

予防歯科でいつまでも元気な歯を

虫歯や歯周病の予防も生活習慣病と同様、継続することで初めて効果があります。
予防歯科で重要となるのが”バイオフィルム”の存在です。

バイオフィルムとは

お口の中には、約400種類以上の細菌が存在すると言われています。
その細菌が凝集し、歯・歯肉に付着した状態がバイオフィルムです。
虫歯や歯周病は、このバイオフィルムが原因であり、お口の中の清掃を怠ると細菌の活動が活発になり発症するのです。

当院の治療方針

PMTC(professional mechanical tooth cleaning)によりバイオフィルムを機械的な専用の回転器具とフッ素入りペーストを使って除去します。
PMTCを行ってバイオフィルムを除去した後、歯列にフィットしたトレーを用いて薬を一定時間歯の表面に塗布することで健全な環境を保ちます。

これらの方法で定期的にケアしていきます。
最近では、新しい治療法としてお薬で歯周病を治す方法もあります。
詳しい内容はお気軽にお問い合わせください。

埼玉県所沢市くすのき台3-16-1
Copyright©2019 山口歯科医院 All Rights Reserved.